1. HOME
  2. 催しのご案内
  3. 令和6年 じゅり馬まつり

令和6年 じゅり馬まつり

令和6年 じゅり馬まつり

※2024年1月28日更新:当初予定から開催時間・内容・主催を変更して開催いたします。(変更前概要

2024年3月17日(日)14時00分~16時30分
メイン会場:花城御嶽・ムラヤー前(沖縄県那覇市辻2丁目8番7号
地域パレード: 辻の守護神(弥勒・獅子)、じゅり馬スネー、旗頭 等
主催:じゅり馬まつりパレード実行委員会
後援:那覇市、辻自治会、若狭一丁目自治会、一般財団法人辻新思会、若狭小学校区まちづくり協議会、天妃小学校区まちづくり協議会

※13:45(通行止め完了次第)~ メイン会場にて、辻・若狭松山・久米の三旗による旗頭のカリー付けを行います。

※パレードの運営をお手伝いいただけるボランティア・スタッフ(男女問わず)3月2日まで募集しております。
何卒よろしくお願いいたします。

地域パレード出演団体(順不同・敬称略)

◎辻の守護神二柱(弥勒様、神獅子)
◎じゅり馬スネー ※一般公募女性(辻の伝統文化体験)
・旗頭:那覇大綱挽辻実行委員会(20名)
・旗頭:若狭松山旗頭実行委員会(20名)
・旗頭:久米旗頭実行委員会(15名)
・エイサー:若狭ちむどんどん太鼓(10名)
・ダンス(ヒップホップ):上山中ダンス同好会Buzz&MY(7名)
・空手:真形館若狭空手教室(21名)
(2024年2月27日時点)

じゅり馬まつり 地域パレード ルート図

2024年3月17日(日)13:45~17:00 全面通行止め

令和6年じゅり馬まつり「地域パレード」ルート図

地域パレードルート図(ピンク)のルートは全面通行止めになります。
波ノ上通りも全面通行止めになります。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、辻地域の伝統行事「じゅり馬まつり」の保存と継承、および地域振興のために、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

令和6年 旧旧廿日正月・じゅり馬まつり 趣意書と構成

 

長い歴史を有する地域の伝統行事「じゅり馬まつり」(旧廿日正月)継承のために

信仰と民俗と歌舞が融合した琉球文化の結晶、じゅり馬。
1672年創建の花街・辻に伝わる「じゅり馬まつり」は、五穀豊穣・商売繁盛を祈る地域の伝統行事です。
昭和63(1988)年までは那覇市三大祭のひとつでした。
琉球國時代から中国や薩摩との外交を陰で支え、琉球の芸能と文化を紡いだ社交の街・辻。
辻で “義理・人情・報恩” に生きたじゅりたちの想い、辻の祭祀、歴史・伝統文化を後世に繋ぐために、
私たちは心をひとつに「じゅり馬まつり」(旧廿日正月)を継承して参ります。
何卒ご理解と末永いご協力ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

各団体紹介

一般財団法人辻新思会

辻の祭祀、歴史と伝統文化の継承と普及および、地域の活性化に寄与することを目的に、昭和52(1977)年、前身となる「財団法人辻新思会」設立。
大正9(1920)年設立の貸座敷組合役員とじゅりたちによって財団法人辻新思会が設立されたことから、辻村(前村渠・上村渠)の二つのビンシー、辻村の二柱の守護神(弥勒様・御獅子)を継承しています。

じゅり馬まつりパレード実行委員会(第1部:地域パレード)

辻自治会、若狭一丁目自治会、那覇大綱挽辻実行委員会、若狭松山旗頭実行委員会、一般財団法人辻新思会、有志の方々によって令和5(2023)年12月結成

料亭那覇(第2部:奉納演舞)

昭和23(1948)年創業の辻にある料亭。琉球舞踊と琉球料理が堪能できる那覇市内で現存する唯一の料亭です。